2016年05月03日

紫外線が3種類も!?自分の肌に合った日焼け止めで防御しよう

自分の肌に合った日焼け止めを使っていますか?

私はコレ!
日焼け止め.JPG
DHC ホワイトサンスクリーン
肌が弱い私にも使えて、紫外線対策に効果がある日焼け止め✨

SPF35・PA+++


そういえば、紫外線が3種類あることを知っていますか?

紫外線A波
肌の奥深くの真皮まで届きます
DNAを傷付けたり、コラーゲン・エラスチンを破壊します
シワ・たるみの原因


紫外線B波(別名:レジャー紫外線)
肌の表面が赤くなる炎症が起きます
メラニン色素を作り、色素沈着を起こします
シミ・そばかすの原因


紫外線C波
B波より有害です
皮膚病の原因


布団4.JPG
/次は日焼け止めの数値について\


SPFとは・・・
サンプロテクションファクター

紫外線B波の防止効果を表す目安の数値
数字が大きい程、効果が高くなります


PAとは・・・
プロテクショングレイドオブUVA

紫外線A波の防止効果を表す目安の数値
+の多さが効果の高さを示します


~4段階~

PA++++  極めて高い効果がある
PA+++  非常に高い効果がある
PA++   かなり効果がある
PA+   効果がある



数値が高くても良いと言うことではありません💡
自分の肌に合った日焼け止めを見付けて下さいね✨


~日焼け防止のポイント~

日焼け止めを2~3時間ごとに1度、塗り直すことです💡



人気ブログランキングへ


posted by ベル at 14:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。